ジュエリー会社

花と手紙

婚約指輪、結婚指輪を専門的に扱うジュエリー会社が増えてきていますが、日本で初めてブライダルジュエリー専門店を構えたのが、銀座ダイヤモンドシライシという会社です。 ダイヤモンドの品質の国際基準である、色、透明度、重さをあらわすカラット、カットの全てを最高に仕上げた4Cというダイヤモンドしか使用せず、ジュエリーをじっくりと選べるようにサロン風の広い店舗を構えるスタイルを一番最初に取り入れたのも、こちらの銀座ダイヤモンドシライシです。 最先端、最高峰の技術を持った会社でありながら、提供されているブライダルリングは他社と同じように10万〜20万程度となっており、挙式や新居建築など何かと物入りな時期にも選びやすい価格帯に抑えられています。

銀座ダイヤモンドシライシの作成するジュエリーの中でも特徴的なものは、エタニティリングです。永遠を示すエタニティという名前の商品は、土台となる指輪の周囲全部に宝石をちりばめた装飾性の高いものです。途切れなく宝石がちりばめられていることから、切れ目ない愛、永遠に続く愛の証として婚約指輪や結婚指輪に用いられることが多くなっています。 ブライダル専門のジュエリーの他にも、銀座ダイヤモンドシライシでは愛し合う2人の記念日にぴったりのジュエリーを取り揃えています。結婚の節目となる1年〜10年までダイヤモンドの数を増やし続けることができるネックレスタイプから、生まれた子ども向けのベビー用リングまで、幅広いジュエリーを展開し続けています。